GSワンダーランド

映画情報

上映時間 100分
製作国 日本
公開情報 劇場公開(デスペラード)
初公開年月 2008/11/15
ジャンル 青春/音楽/コメディ

ストーリー

 GS(グループ・サウンズ)ブームの狂騒が渦巻く1968年を舞台に、ブームに乗ってひと山当てようと画策する大人たちが巣くう音楽業界に、純粋な夢を抱いて飛び込んだ4人の若者の青春を描く音楽コメディ。主演は栗山千明、石田卓也、水嶋ヒロ、浅利陽介、共演に温水洋一。監督は「東京ハレンチ天国 さよならのブルース」「脱皮ワイフ」の本田隆一。
 日本中をGSブームが席巻していた1968年。演歌専門のファインレコーズでもGS専門レーベルを立ち上げることになり、弱小プロダクションを構える梶井が新人バンドの発掘を任される。そんな梶井の網に引っかかったのが“ザ・ダイアモンズ”を結成したばかりのマサオ、シュン、ケンタの3人。さらに、ファインレコーズが用意したデビュー曲にはキーボードが必要と分かると、梶井は北海道から家出同然で上京してきた歌手志望のミクを無理やり男装させてメンバーに加えることに。こうして急ごしらえで集められた4人は、やがて白タイツにマッシュルームカットのフリフリ王子様スタイルで、その名も“ザ・タイツメン”として売り出されるハメになるのだが…。

キャスト

栗山千明、石田卓也、水嶋ヒロ、浅利陽介、温水洋一、三倉茉奈、三倉佳奈、ケンドーコバヤシ、森田順平、山崎一、片桐仁、佐藤二朗、湯原昌幸、大堀こういち、緋田康人、村松利史、大杉漣、高岡蒼甫、武田真治、杉本哲太、岸部一徳

スタッフ

監督: 本田隆一
製作: 杉原晃史、熊澤芳紀、石田雄治、森下敏治
製作総指揮: 吉田尚剛
脚本: 本田隆一、永森裕二
撮影: 小林元
美術: 丸尾知行
音楽: サリー久保田
主題歌: ザ・タイツメン 『海岸線のホテル』

streamango
vidoza
openload
oload
vidup

無料アプリ(無料で原作を読む方法

※アプリで無料で原作を読むことができます。是非参考にしてみてください。

無料キャンペーン一覧(無料で映画を見る方法

※見たい映画やリンクがない場合でも以下のサイトにてお試し期間中に無料でご覧になることができます。是非参考にしてみてください。すべて登録した場合、最大で230日程度無料でご覧になることができます。

※映画・ドラマに20ジャンル以上の雑誌も読み放題!! 公式サイトはこちら

※実店舗のBlu-ray等もレンタルし放題!! 公式サイトはこちら

※海外ドラマ好きなら絶対ココ!!ラインナップNo.1!! 公式サイトはこちら

※コンテンツの量が膨大、多ジャンルがそろっている!! 公式サイトはこちら

※月額費用格安!!新作も毎月見れるポイントをくれる!! 公式サイトはこちら

※バラエティー・アダルトコンテンツならココ!! 公式サイトはこちら

※見放題もあり、ドラマ・アニメの新作に強い!! 公式サイトはこちら

※ほぼダウンロードでき、オフラインでの視聴が充実!! 公式サイトはこちら

※アニメ日本一、アニソン・声優も充実、アニメ好きなら絶対!! 公式サイトはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る