TAP THE LAST SHOW

映画情報

上映時間 133分
製作国 日本
公開情報 劇場公開(東映)
初公開年月 2017/06/17
ジャンル ドラマ

ストーリー

 「相棒」シリーズの水谷豊が自ら主演も兼ね、記念すべき映画監督デビューを飾ったエンタテインメント・ドラマ。タップダンスの魅力を前面に、一人の落ちぶれた元天才タップダンサーが、演出家として若きダンサーたちとともに最後のステージを作り上げていく姿を、圧巻のタップダンス・ショウとともに描き出す。共演は岸部一徳、前田美波里、北乃きい。また主人公とともにラスト・ショウに挑む5人の若きダンサー役には、オーディションで選ばれた本物のダンサーたちを起用。
 天才タップダンサーの渡真二郎はステージ上で大怪我を負い引退を余儀なくされる。それから約30年後。振付師をしながらも、酒に溺れて自堕落な日々を送っていた渡。そんな彼の前に、タップの殿堂“THE TOPS”のオーナーにして渡の盟友である毛利喜一郎が現われ、THE TOPSがついに看板を降ろすことになったと告げる。ついてはTHE TOPSのラスト・ショウを渡に演出してほしいというのだった。最初は気乗りしまいままオーディションに参加した渡だったが、厳しい選考の末にMAKOTO、RYUICHI、MIKA、YOKO、JUNの5人を選抜する。こうして、それぞれに事情を抱えながらもタップにすべてを懸ける若きダンサーたちとともに、誰も見たことのないステージを作り上げるべく過酷な挑戦に乗り出した渡だったが…。

キャスト

水谷豊、北乃きい、清水夏生、西川大貴、HAMACHI、太田彩乃、佐藤瑞季、さな、島田歌穂、HIDEBOH、六平直政、前田美波里、岸部一徳、大沼百合子、鶴田忍、伊嵜充則、吉田幸矢、小林麻子、山中崇史、河野うさぎ、北島美香、片桐竜次、小野了、六角精児

スタッフ

監督: 水谷豊
製作: 亀山慶二、水谷晴夫、村松秀信、木下直哉、間宮登良松
製作総指揮: 早河洋
脚本: 両沢和幸
美術: 近藤成之
撮影: 会田正裕
編集: 只野信也
振付: HIDEBOH
音楽: 佐藤準
製作担当: 榊田茂樹、宮下直也
録音: 舛森強
監督補: 杉山泰一
タップダンススーパーバイザー: 中川裕季子
タップダンス監修: HIDEBOH

streamango
vidoza
openload
eyny

無料アプリ(無料で原作を読む方法

※アプリで無料で原作を読むことができます。是非参考にしてみてください。

無料キャンペーン一覧(無料で映画を見る方法

※見たい映画やリンクがない場合でも以下のサイトにてお試し期間中に無料でご覧になることができます。是非参考にしてみてください。すべて登録した場合、最大で230日程度無料でご覧になることができます。

※映画・ドラマに20ジャンル以上の雑誌も読み放題!! 公式サイトはこちら

※実店舗のBlu-ray等もレンタルし放題!! 公式サイトはこちら

※海外ドラマ好きなら絶対ココ!!ラインナップNo.1!! 公式サイトはこちら

※コンテンツの量が膨大、多ジャンルがそろっている!! 公式サイトはこちら

※月額費用格安!!新作も毎月見れるポイントをくれる!! 公式サイトはこちら

※バラエティー・アダルトコンテンツならココ!! 公式サイトはこちら

※見放題もあり、ドラマ・アニメの新作に強い!! 公式サイトはこちら

※ほぼダウンロードでき、オフラインでの視聴が充実!! 公式サイトはこちら

※アニメ日本一、アニソン・声優も充実、アニメ好きなら絶対!! 公式サイトはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る