菊とギロチン

映画情報

上映時間 189分
製作国 日本
公開情報 劇場公開(トランスフォーマー)
初公開年月 2018/07/07
ジャンル ドラマ/青春
映倫 R15+

ストーリー

 「ヘヴンズ ストーリー」「64-ロクヨン-」の瀬々敬久監督が、“女相撲興行”とアナキスト集団“ギロチン社”という大正末期の史実をモチーフに、時代に翻弄されながらも自由を求めて闘った若者たちの熱き生き様を描いた青春群像劇。主演は東出昌大とオーディションで選ばれた木竜麻生、共演に寛一郎、韓英恵。
 大正末期、関東大震災直後の日本。世の中には不穏な空気が漂い、台頭する軍部の影響で自由が徐々に失われ、閉塞感ばかりが増していた。そんな中、東京近郊に女相撲一座“玉岩興行”がやって来る。女力士たちは、元遊女の十勝川をはじめワケありの娘ばかり。新人力士の花菊もまた、夫の暴力に耐えかねて家出した貧しい農家の嫁だった。花菊は自分の力で生きるために強くなりたいと、必死に稽古に打ち込んでいく。そんな彼女たちの興行を観戦に来ていたのが、“ギロチン社”の中濱鐵や古田大次郎たち。平等な社会を目指し、革命の必要性を訴えるアナキストの彼らは、女力士たちの自由を追い求める姿に共鳴し、行動を共にするようになるのだったが…。

キャスト

木竜麻生、東出昌大、寛一郎、韓英恵、渋川清彦、山中崇、井浦新、大西信満、嘉門洋子、大西礼芳、山田真歩、嶋田久作、菅田俊、宇野祥平、嶺豪一、篠原篤、川瀬陽太、持田加奈子、播田美保、前原麻希、仁科あい、田代友紀、和田光沙、背乃じゅん、原田夏帆、小林竜樹、小水たいが、伊島空、東龍之介、荒巻全紀、池田良、木村知貴、飯田芳、川本三吉、高野春樹、中西謙吾、小木戸利光、渡辺謙作、鈴木卓爾、大森立嗣

スタッフ

監督: 瀬々敬久
脚本: 相澤虎之助、瀬々敬久
撮影: 鍋島淳裕
美術: 露木恵美子
衣装: 真柴紀子
編集: 早野亮
音楽: 安川午朗

verystream
onlystream
vidoza
clipwatching

無料アプリ(無料で原作を読む方法

※アプリで無料で原作を読むことができます。是非参考にしてみてください。

無料キャンペーン一覧(無料で映画を見る方法

※見たい映画やリンクがない場合でも以下のサイトにてお試し期間中に無料でご覧になることができます。是非参考にしてみてください。すべて登録した場合、最大で230日程度無料でご覧になることができます。

※映画・ドラマに20ジャンル以上の雑誌も読み放題!! 公式サイトはこちら

※実店舗のBlu-ray等もレンタルし放題!! 公式サイトはこちら

※海外ドラマ好きなら絶対ココ!!ラインナップNo.1!! 公式サイトはこちら

※コンテンツの量が膨大、多ジャンルがそろっている!! 公式サイトはこちら

※月額費用格安!!新作も毎月見れるポイントをくれる!! 公式サイトはこちら

※バラエティー・アダルトコンテンツならココ!! 公式サイトはこちら

※見放題もあり、ドラマ・アニメの新作に強い!! 公式サイトはこちら

※ほぼダウンロードでき、オフラインでの視聴が充実!! 公式サイトはこちら

※アニメ日本一、アニソン・声優も充実、アニメ好きなら絶対!! 公式サイトはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る